育毛ケアをする前にする準備

育毛ケアを行う時には、まずは頭皮の環境を改善させる事が必要になります。普段のシャンプーケア等ですすぎが甘くなると頭皮に成分が蓄積しますし、汚れ落としを徹底しないと皮脂が毛穴に詰まってしまい、髪の毛に栄養が巡り難くなってしまいます。

髪を育てる為に良い成分のものを付けたとしても、土台の頭皮の状態が悪ければ浸透しにくくなりますし、まずは髪を育てる土台である頭皮の状態を良くする事から始めると良いでしょう。

頭皮環境改善に特化した育毛シャンプー等がありますから、そういったシャンプーを使って頭皮を綺麗に洗浄します、頭皮の汚れ落としは確実に行いながらも必要な皮脂までは落とさないように調整出来るので、髪を育てる為に効果的です。

それでも効果がいまいちなときは、医療品育毛剤の出番かもしれません。育毛剤は液体、ムースなど形態も分かれていますし、香料やボトルなど好みも分かれてきます。おすすめの育毛剤はミノキシジルという薬品が配合されたもので、こちらは効果があると認定されている薬剤でドラッグストアでも気軽に購入できるようになっています。

もちろん体調管理や習慣の見直しも必要になりますし、シャンプーの時にも刺激を与えるような洗い方を避け、洗浄力が弱めのシャンプーを利用するなど薄毛に合わせたケアも必要になります。何より体調の変化や消化器官の機能の低下、ストレスなどといった外的要因を考え直す必要があります。薄毛の原因がわかれば、それに対応した治療方法がわかるようになるからです。

男性イメージ2