健康のために気を付けていること

たまには女性のための健康情報を紹介します。

私は出産を何度か経験して、高血圧症になってしまったため健康でいるために気をつけていることがいくつかあります。

まず一つ目は、歩くこと。
医者が処方してくれている薬以外で、例えサプリであってもそればかりに頼るのはイヤだったので…

子どもが寝てから一時間くらいしか時間はありませんが、夜9時頃から毎日少しだけでもウォーキングを続けています。
去年から始めたので一年くらい経ちますが、高血圧は体重管理も大切なんだそうで。

少し多く食べてしまったかな?と思うと30分いつもより多めに歩いたりして、調節しながら続けています。
無理すると続かないので、無理のない程度でできるだけ続けるようにしていました。

二つ目は、水分をたくさん摂ってできるだけ排尿するようにしています。
浮腫は尿の回数にも影響しているのか?と自分なりの解釈でしたがあながち間違いではなかったようで、浮腫もなくなりました。

仕事上、どうしても立ち仕事なので足が浮腫むことはしょっ中でした。
普段好きで飲む珈琲などの他に、緑茶か水を2リットルは飲むように心がけるようにしています。
利尿作用にはビールや紅茶もいいみたいなので、ビールは飲み過ぎない程度で紅茶は糖分を入れないようにして飲んでいます。

夏は特に汗かいてるせいか尿量も回数も少ない気がしていたのですが、気をつけるように水分を摂るようにしてからはトイレも近くなったりはしますが、浮腫は解消されました。

浮腫がひどいときは比較的に血圧も高めな気がしたので、浮腫と水分摂取と軽い運動はかかさず気にするようにしています。

そして三つ目は、塩分制限です。
減塩の味噌や醤油などを使ったり、揚げ物や油っこいものは週一程度にして夕飯はご飯を抜いておかずだけにしています。

ダイエットしてる感じにも見受けられますが、実際はダイエットもしています。
血圧と肥満は比例するようだったので(私の場合)ダイエットするのも高血圧の治療も兼ねていると思っています。

4つ目は、睡眠をできるだけ取り休息も取り、なによりストレスは溜め込まないように気をつけています。
そもそも、そう思うことじたいストレスにもなり兼ねませんが、何も気をつけないよりは何も気付かないよりはマシかと思いました。

そしたら、血圧も正常値になって薬も強いのから弱いものにかわりました。

肌も良くなり、不眠気味だったのが快眠できるようになりましたし、毎日の日課になり楽しくできるのでストレス溜め込むこともなくなりました。

アドバイスできるとすれば、無理なく続けることが大事なんではないかと思います。