イケてる男はお口のケアも万全に!

カッコよくキメてる男子と会話中に、イヤ~なにおいがモワッとしたらガックリきませんか?

「残念…。」と感じると共に、嫌なにおいに我慢しながらの会話は苦痛意外の何者でもありません。意外と忘れがちなマウスケア、万全にお手入れして爽やか男子を目指しましょう。

まず、歯磨き。この基本を怠っている男子はけっこう多いと感じます。歯を磨いたら血が出てくるなんてないですか?歯が黄色くなっちゃってませんか?ステインが付いてしまっていませんか?洗面台の電気をつけて、明るいところで鏡を見ながらしっかり磨きましょう。

ドラッグストアに行くといろんな効果がある歯磨き粉がたくさん陳列されていますね。歯周病予防や、ステインに特化したもの、磨き残しに色がついて教えてくれるもの、歯が少しずつ白くなる…なんて商品も。いろいろ使って、自分のお気に入りを探すのも良いですね。

歯磨きの後、できたらプラスアルファしたいのがフロス。歯磨きをした後でも、フロスを使用してみると、びっくりするくらいの汚れが取れることも!毎日の歯磨きは一体何だったの?って思ってしまうかも。

歯と歯の間に隙間がないようで、意外にびっしり汚れがつまっているものです。フロスを使うと歯科医院でクリーニングした後のようにさっぱりするのでおすすめです。毎日、就寝前に使うことを習慣化すると、口臭だけでなく虫歯予防にもなりますね。

そして、できれば舌クリーナーなども使って見ましょう。体調が悪い日なんかは舌ゴケがびっしりついていたりします。見栄えもよくないし、これも、口臭の大きな原因の1つ。

舌ゴケをきれいに除去できたら、マウスウォッシュでさっぱりうがいをしましょう!ここまできたら、口の中も相当キレイになってきたはず。最後の仕上げに唇にリップクリームをぬりましょう。

マウスケア万全の爽やか男子とのおしゃべりは、口臭に悩まされることもないので、安心できて女子にとっても嬉しいもの。日頃のお手入れで、他の男子に差をつけましょう!

もみあげがハゲる!?

最近は若い人でも抜け毛に悩まされていると思います。カッパみたいにテッペンだけ禿げたりしたらカッコ悪いですし、10円禿げみたいに部分的なものでも精神的ショックは大きいものでしょう。

ですが、今回はもみあげの抜け毛についてお話しようと思います。

もみあげ

そもそも、もみあげが禿げるってあまり馴染みがないですよね?原因の一つとしては、自分自身でなんらかの刺激を与えている。もしくは抜いてしまっていることです。

髪には一定のリズムで成長して抜けていくというサイクルがあります。それを無視して抜くと次に生えてくるまで待たないといけなくなります。

それで薄くなったように見えることもありますが、それよりも抜いたことによって、髪の神経を傷付けてしまい生えてこないことのほうが多いようです。痒いからとか、癖だからとかいって髪をいじるのは良くないようですね!

もう一つは科学的根拠は無いそうですが、視神経に影響があると言われていますね。眼というのは、もみあげに近いところにあることもあって、もみあげだけが抜けていくのは眼精疲労などが原因といわれています。

現代人はスマホなどを四六時中見ていたり、パソコンワークなども多いことで、眼にだいぶストレスを与えています。日頃から意識をしていくことが大切ですし、食生活も改善しなければなりません。小魚や海藻など身体をつくるものや有名なブルーベリーなどの眼に良い食べ物を摂ることも非常に大事です。

更にいうと、日常的なストレスもよくありません。これは普通の頭髪の抜け毛にも言えることですが、ストレスが髪に与える影響は甚大だそうです。

これも根拠はないそうですが、傾向性としてはまず間違いはないでしょう。もしこの抜け毛というメカニズムを解明した人が現れれば、ノーベル賞も取れるかもしれませんね。

まとめると
・自分で髪を抜かない。
・眼を疲労させない。
・ストレスを溜め込まない。
・食生活に気をつける。

ということでしょう。当たり前のことですが、今の私たちにとっては難しいことかもしれません。意識をすることで違ってきますので、ぜひ参考にしてみてください。