美白を目指すには

美白にはとにかく、保湿が一番大切だと思います。まず、乾燥してカサカサしている肌としっかり保湿されていてうるおっている肌とでは、紫外線からうけるダメージの度合いが全然違うからです。乾燥しているとそれだけで紫外線の悪い影響をうけやすくなるので、シミやくすみの悩みにつながりやすくなります。それに、見た目でもうるおっているだけで乾燥してカサついている肌に比べると、ワントーンは肌が明るく見えると思います。

後は肌の生まれ変わりを良くする事も大切です。古い角質が残ったままでは肌はどんどんくすんでしまいます。なので、古い角質をしっかり取り除く為にも洗顔やマッサージが大切です。洗顔では、しっかり泡を立てて洗うのがポイントです。泡で出てくるタイプだと楽でいいと思いますが、しっかり泡で洗う事で古い角質を取り除きます。マッサージは毎日は大変ですが、2~3日に1度でも行うと肌の生まれ変わりを促してくれますし、血行も良くなるので肌の色が明るくなります。

後は紫外線からしっかりと守るために日焼け止めは絶対に毎日必要だと思います。たとえ外出しない日でも、窓から入ってくる紫外線や洗濯などで少しは外に出る事があるので必ず毎日日焼け止めは使います。そして、汗をかいたり、長時間外にいるような時には何度か塗り直す必要があると思います。

それから、出来てしまったシミには短期集中でハイドロキノンクリームの使用がおすすめです。ハイドロキノンクリームは刺激が強いクリームですがその分シミを薄くする効果が高いので短期的にピンポイントで使用するのがいいでしょう。ハイドロキノンクリームは通販でも販売されていますが、美容クリニックなどでも販売されています。刺激が強いのでクリニックなどで肌を診てもらってから購入するのがいいかもしれません。