もみあげがハゲる!?

最近は若い人でも抜け毛に悩まされていると思います。カッパみたいにテッペンだけ禿げたりしたらカッコ悪いですし、10円禿げみたいに部分的なものでも精神的ショックは大きいものでしょう。

ですが、今回はもみあげの抜け毛についてお話しようと思います。

もみあげ

そもそも、もみあげが禿げるってあまり馴染みがないですよね?原因の一つとしては、自分自身でなんらかの刺激を与えている。もしくは抜いてしまっていることです。

髪には一定のリズムで成長して抜けていくというサイクルがあります。それを無視して抜くと次に生えてくるまで待たないといけなくなります。

それで薄くなったように見えることもありますが、それよりも抜いたことによって、髪の神経を傷付けてしまい生えてこないことのほうが多いようです。痒いからとか、癖だからとかいって髪をいじるのは良くないようですね!

もう一つは科学的根拠は無いそうですが、視神経に影響があると言われていますね。眼というのは、もみあげに近いところにあることもあって、もみあげだけが抜けていくのは眼精疲労などが原因といわれています。

現代人はスマホなどを四六時中見ていたり、パソコンワークなども多いことで、眼にだいぶストレスを与えています。日頃から意識をしていくことが大切ですし、食生活も改善しなければなりません。小魚や海藻など身体をつくるものや有名なブルーベリーなどの眼に良い食べ物を摂ることも非常に大事です。

更にいうと、日常的なストレスもよくありません。これは普通の頭髪の抜け毛にも言えることですが、ストレスが髪に与える影響は甚大だそうです。

これも根拠はないそうですが、傾向性としてはまず間違いはないでしょう。もしこの抜け毛というメカニズムを解明した人が現れれば、ノーベル賞も取れるかもしれませんね。

まとめると
・自分で髪を抜かない。
・眼を疲労させない。
・ストレスを溜め込まない。
・食生活に気をつける。

ということでしょう。当たり前のことですが、今の私たちにとっては難しいことかもしれません。意識をすることで違ってきますので、ぜひ参考にしてみてください。